女性たちは本能的により大きな男根を求めている


女性は本能的にデカチンを求めている可能性があった!

古来より男性はペニスのサイズを気にしています。男根を大きくするための伸長法などは口伝や文献などによって伝えられてきています。ペニスは男のプライドであり象徴ですから気になるのは当然ですよね。
しかしセックスにおいて本当にペニスサイズが重要なのか、それは疑問ではあります。大きければ良いとは必ずしも言えないという女性は実際にたくさんいるからです。女性は大きな男性器を求めているのか否か?性研究から見ていきましょう。

女性好みの男性とは?

一般的に女性は筋肉質な男性を好む傾向にあります。諸説ありますが、人間の先祖たちの時代からオスはメスを外敵から守る役目を担っていたことが関係しているという考え方もあるようです。たくましい二の腕や腹筋に惹かれる、つまり「私のことを守ってくれそう」という女性の本能が働いているのではということです。
また、たくましい肉体を持っているということは遺伝子的にも優秀であるという一つの指針になります。女性たちはそれを無意識に感じて「種の保存を行いたい」と考えているのではという説もあるようです。

ペニスサイズと身長の関係性

カナダで行われた研究では、身長が高くて肩幅の広い男性の方がそうでない男性よりも女性に好まれる傾向にあったとのことです。さらにその研究では「身長に比例してペニスサイズは相対的に大きくなる傾向にある」とも付け加えます。つまり体の大きい男性を求めるのは大きな男性器を求めているからではないかと考えられるというわけです。
実際に背の高さや肩幅などとペニスサイズはほぼ比例することは医学的にもわかっていることです。体のたくましい欧米人の方が日本人よりもペニスが大きいという事実はみなさんご存知の通りでしょう。例外はあるのでしょうが、基本的には体の大きさとペニスサイズは比例してくるのです。
つまりカナダの研究では「女性は本能的に大きい男性器を求めているのではないか」という一つの結論に至っているわけですね。

デカチンならではの悩みもある

とはいえ、セックスの現場ではデカチンだからいいとは必ずしも言えません。日本人は欧米人に比べるとペニスが小さいのとともに、女性の膣サイズも小さ目です。つまり海外サイズのビックペニスだと痛くて挿入できない可能性が出てきてしまうのです。
また、性感そのものは硬さやカリの形、ペニスから感じる体温など様々な要素が絡んできます。ただ大きいからといって気持ち良いというわけではありません。長さがそれほどではなくとも、女性をオーガズムに導くことは無理なんてことはないわけです。

男性にとってペニスサイズはとても大きな問題です。女性も無意識的に巨根を選んでいる可能性もあるでしょう。しかし大切なのは思いやりの心であったり、ちょっとしたテクニックや体の相性などです。大きくないからといって気に病む必要など決してないのです。

Menu