良性性交時頭痛についてご紹介


セックス中に感じた謎の頭痛、その正体がこれだ!

現代において頭痛で悩まされる人は少なくありません。理由が解明されているものからされていないものまで様々なものがあります。「頭が痛くて何もできない…」なんて悩んでしまいストレスになってしまうこともあるでしょう。実はセックス中にも突然頭痛が襲うことがあるのをご存知でしょうか?良性性交時頭痛についてご紹介いたします。

セックスと体は密接に関係している

性行為は人間の体と密接に関係をしています。例えばセックスは美容に良いなんて言われていますが、その理由は適度に体を動かすことができ各種エクササイズと同等のカロリー消費があるからなのです。またセックスは脳の働きを良くしたり、全身の血行を整えるなどの効果もあります。
逆に体の調子が悪ければ性行為にも悪影響が出てきます。例えば血行が悪くなっていれば勃起力は低下しますし、感度だって悪くなるのです。セックスと体は私たちが想像するよりもはるかに密接な関係があると思って良いでしょう。

良性性交時頭痛とは?

セックス中に頭痛で悩まされる人は実はかなりいるのをご存知でしょうか?原因となる疾患がないのに性交時に急に頭痛が起きてしまう「良性性交時頭痛」という症状が存在するのです。
痛みの持続時間は30分~24時間と幅広いという特徴があります。さらに偏頭痛もちの人は特に発症率が高く、およそ50%が頭痛を訴えています。またエッチな動画や画像に興味がある、頻繁に観る機会があるという人ほど発症率が高いという調査結果もあるそうです。
原因は不明な点が多いですが、非ステロイド性の抗炎症薬の処方で防ぐことができることがわかっています。もし性行為中に突然頭痛が起きるのであれば医師に相談をしてみましょう。

ED治療中も頭痛が起きる?

ED治療をしている人も頭痛を感じることがあります。バイアグラを服用すると血管が拡張され体内の血流が一気に増加します。その結果、頭の血のめぐりも良くなり頭痛を起こしてしまうことがあるのです。
実はこの頭痛、バイアグラ服用時における代表的な副作用の一つと言われています。初めての人は不安を感じるかもしれませんがその痛みは血流が良くなってきた証拠であり、勃起をしやすい環境が整ってきたことを意味する合図なのです。ですから、それほど心配する必要はありません。
もし痛みが酷過ぎてセックスができない!ということであれば医師に相談することで副作用の少ない他の薬に変更することもできます。一人で不安を抱えずにまずは病院に行くことが何よりも大切ということですね。

Menu